毛穴の汚れは10代のころから悩まされているのですが……

毛穴の汚れは10代のころから悩まされています。

指で角栓を押し出すのが快感という人は案外多いのではないのでしょうか?
でも一番してはいけないことですよね。

私も毛穴パックや毛穴を引き締める化粧水、角栓リムーバー等色々試してきました。

どれも効果はないどころか、より毛穴が目立ってしまい、年齢とともにたるみ毛穴になってしまいました。

もう毛穴をカバーするコンシーラーなしではファンデーションを塗っても、毛穴が目立ちます。

ここ数年は無理に角栓を押し出すのは良くないので、先の細い毛抜きで角栓をつまんで引き抜きます。

抜いて、ぽかっと穴が開いているのを見るのが好きなんです。

もう変ですよね。

もちろんそのあと冷水で引き締めます。

でも、それも最近あまりしないというか、毛穴が以前ほど目立たなくなっているような気がします。

それはもしかしたら、洗顔方法を変えたからではないか?と思うのです。

以前は朝は洗顔料を使うと肌が乾燥するのでぬるま湯のみでした。

夜だけクレンジングして、洗顔料を使っていました。

こんなに毛穴が詰まるのは汚れがきちんと落とし切れていなかったからではないかと思い、朝のぬるま湯洗顔後にふき取り化粧水で顔をさっぱりさせるという
プロセスを追加してみました。

クレンジングもオイルタイプを避けていたのですが、オイルタイプに変えてみました。

オイルタイプは角栓が浮き出す感覚が好きで、ついつい長くマッサージしてしまって吹き出物が出ることが多かったのですが、なじませる程度で我慢します。

この方法を1カ月ほど続けたところ、もはや趣味になっていた角栓抜きがあまりできない状態になっています。

基本的なことですが、洗顔で汚れをしっかり落とすことが本当に大切なんだなと思いました。

因みにクレンジングの後は酵素の入った洗顔料を使っています。

夏場、肌が油っぽいときは酵素洗顔料の前に軽く馬油配合の石鹸で洗うようにしています。

すっぽんスリム酵素【初回0円&全額返金保証付】公式サイトキャンペーン中!